宮脇医院

心のこもった地域医療をめざして。からだの不調・不安のご相談承ります。山形天童で内科・消化器科・循環器科をお探しなら宮脇医院へ。

健康コラム

2017年 第1号『だらだらゴロ寝がいちばん!?』

いい季節です、でも、疲れがとれないよ!って、休日ずっとゴロゴロしていませんか?
それでは逆に疲れは取れません。疲労回復のために熟睡は必要です。でも単に休日いちにちゴロゴロして、ぼーっと中途半端な状態で過ごして、体を動かさないと、全身の血行が悪くなり、筋肉に乳酸がたまり疲れは取れません。動いて乳酸を筋肉から追い出そう。

極端な寝すぎが疲れがとれない原因に。
睡眠不足を週末に取り戻そうとする場合、週末の寝坊は+1時間まで、足りない分は30分程度の昼寝で補うようにしよう。 昼寝しすぎると、確実にダルくなります! 筋肉の疲れ、軽いストレスが原因の疲れなら、ウォーキング、軽い筋トレ程度の無理のない運動で、脳内物質のセロトニンの量が増えて心が落ち着き、爽やかな気分になることも明らかにされています。週末はゴロ寝と決め付けず、公園を散歩したり、サイクリングしたり、体を適度に動かす習慣を!

-健康コラム