宮脇医院

心のこもった地域医療をめざして。からだの不調・不安のご相談承ります。山形天童で内科・消化器科・循環器科をお探しなら宮脇医院へ。

健康コラム

第12号『腸と健康 2014年、腸内環境を整えて免疫力をアップしよう』

2016/09/26

 2014年、腸をきれいにして強い体を!私たちの腸の中にはたくさんの腸内細菌が住んでいます。その中で善玉の腸内細菌は腸内環境を整え、 体を守る免疫力を高めています。じつは腸が免疫力に関係しているのです。

 善玉菌を増やして腸内環境を整えるには、善玉菌を口から摂取するか、体の中で増やすかです。ヨーグルト、納豆、チーズなど発酵食品の中には 善玉菌の仲間が大量に含まれています。おいしい発酵食品を食べることでインフルエンザやカゼにかかりにくいし、ガンの予防にもなります。

 また食物センイも重要です。野菜などの食物センイは腸内で善玉菌の餌になるので善玉菌が増えます。

 免疫力の研究でヨーグルト効果を調べた結果、乳酸菌入りヨーグルトを毎日食べるグループと食べないグループで激しい運動をして疲れた後、 ヨーグルトを食べないグループでは免疫力が落ち、ヨーグルトを毎日食べたグループでは免疫力は上がっていました。 発酵食品や食物センイをよく食べて腸内環境を整えると、免疫力がアップします。免疫力がアップすればカゼやインフルエンザ、 胃腸炎やガンにまで強い体を作れます。

-健康コラム